Sign language

Theoretical Issues in Sign Language Research 14: 2022, Osaka, Japan
第14回国際手話言語学会

September 26- October 1, 2022

Updates 最新情報

2022-09-26
Online participation instructions.
オンライン会場参加方法
2022-09-26
Enter all sessions (including ZOOM session) here
オンライン会場への入り口はこちら(Zoomを含めた全セッションはこちらからお入りください)
2022-09-20
Interpreted videos of the four panelists are now available. (JSL interpretation is in preparation)
パネリスト4名の通訳付き動画を公開しました(日本手話通訳は準備中)。
2022-09-16
The poster session lobby URL has been posted.
ポスターセッション会場URLを掲載しました。
2022-09-16
Registration for on-site participation is now closed.
オンサイトレジストレーションは終了しました。
2022-07-21
Excursion has been cancelled.
エクスカーションは中止となりました。
2022-07-01
Registration is now open.
参加登録を開始しました。
2022-06-28
Updates about SLLS payment and registration
SLLS年会費の支払いとTISLR14登録について
2022-06-09
Onsite & Online Hybrid
ハイブリット開催について
2022-05-30
Information about two pre-events (on site) have been posted.
プレイベント(ワークショップ2件)についての情報を掲載しました。
2022-01-13
Related Events (Symposium and visit to Meisei Gakuen in Tokyo) have been canceled due to concerns over the spread of Covid-19.
関連イベント(シンポジウムと明晴学園の訪問)が、コロナ感染拡大を鑑みて中止となりました。
2021-12-21
採択英文要旨翻訳者募集のお知らせを掲載しました。
2021-10-08
The flyer is now available.
チラシが掲載されました。
2021-09-22
Deadline for TISLR 14 extended to October 15, 2021!
発表受付締め切りが2021年10月15日まで延長されました!
2020-04-30
TISLR14 website has launched!
TISLR14のホームページが開設されました!

Onsite & Online Hybrid

Stage presentations will be either onsite or online, all the poster presentations will be hosted online using "oVice", where people can visit posters and discuss with the presenter freely.
Those who will be attending onsite are encouraged to bring their devices (a laptop computer, iPad, etc.) so that they can connect to internet during the poster sessions. The current maximum occupancy allowed in the auditorium (onsite) is 200, however, more people may be allowed if the COVID situation relaxes.
As for further logistics related questions, please send inquiries to: info@tislr2022.jp

Welcome to TISLR14

TISLR14 will be held at the National Museum of Ethnology (Minpaku). TISLR will be held for the 14th time, but this is the first time it will be held in Asia. For this reason, we have also incorporated a project (panel discussion) that will serve as an opportunity to build a network for sign language linguistics research in Asia. This conference will be held online and onsite in parallel, with consideration given to preventing the spread of the novel coronavirus. We look forward to your active participation and submission of research presentations. 「click here」

Date

September 26 (Mon), 2022 - October 1 (Sat), 2022

Venue

Hall at the National Museum of Ethnology / Online and onsite sessions will be held in parallel
For further information, please see the map.
National Museum of Ethnology 10-1 Senri Expo Park, Suita, Osaka
565-8511, Japan

Main organizer

National Museum of Ethnology

Schedule

  • September 25 (Sun) – 26 (Mon) : Pre-event
    (Japanese sign language class, Asian sign language workshop, welcome drink [tentative], meeting with interpreters [Presenters are required to attend])
  • September 27 (Tue) - September 30 (Friday): Theoretical Issues in Sign Language Research (TISLR14)
  • October 1 (Sat): Excursions
    Tours of Kyoto, Osaka and Nara area ← Cancelled
  • October 1 (Sat) to October 3 (Mon): Related Events
    (Symposium and visit to Meisei Gakuen in Tokyo) ← Cancelled

Official languages

Japanese Sign Language, American Sign Language, International Sign Language, English

National Museum of Ethnology

ハイブリッド開催について

ステージ発表は、オンサイト(会場内)、オンラインの両方(ハイブリッド)で行われます。 ポスター発表はすべて「oVice(オヴィス)」を利用し、オンラインで行います。 「oVice」では、ポスターを自由に閲覧し、発表者とディスカッションすることができます。
オンサイトで参加される方は、ポスターセッション中にインターネットに接続できるように、ノートパソコンやiPadなどのデバイスをご持参いただくことをお勧めします。 現在、講堂(会場内)の最大収容人数は200名ですが、COVIDの状況が緩和された場合には、それ以上の人数を収容できる可能性があります。
本件に関するお問い合わせは、info@tislr2022.jp にご連絡ください。

ようこそTISLR14のHPへ

TISLR14は、国立民族学博物館(みんぱく)で開催されます。
TISLRは14回目の開催になりますが、アジアで開催されるのは初めてです。 そのため、アジアの手話言語学研究のネットワーク構築のきっかけになるような企画(パネルディスカッション)も取り入れました。 本会議は、新型コロナ感染症拡大防止も検討しつつ、オンラインとオンサイトを並行開催で準備を進めます。皆様の積極的な研究発表の応募、ご参加をお待ちしています。 「チラシはこちら」

日時:2022年9月26日(月)~10月1日(土)

場所:国立民族学博物館 講堂 オンライン・オンサイトを並行開催
   詳細はこちらの地図を御確認下さい。Map

住所:565-8511 大阪府吹田市千里万博公園10-1

主催者:国立民族学博物館

日程:

  • 9月25日(日)~26日(月):プレイベント
    (日本手話教室、アジアの手話ワークショップ、ウェルカムドリンク【予定】、通訳打ち合わせ【ステージ発表者は要参加】)
  • 9月27日(火)~9月30日(金):TISLR本会議
  • 10月1日(土) 京都・大阪・奈良方面ツアーは、中止となりました。
  • 関連イベント
    10月1日(土)~10月3日(月)
    東京でのシンポジウムと明晴学園訪問 ← 中止となりました

公式言語:日本手話・アメリカ手話・国際手話・英語

National Museum of Ethnology